フォレックストレード

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、FX業界では大手と言われるFX会社が堅調に業績を伸ばしている一方で、
中小FX会社は業績を思うように伸ばせていない二極化が進んでいます。

ただ、「大手」という表現には明確な基準がないことから
「大手」という表現の線引きは非常に難しいところなんですが、
単純に預かり資産や取引高の多いFX会社を「大手」と呼ぶのが
自然な解釈の仕方だと言えるでしょう

そして、実はそんな大手FX会社の一角に食い込んできている
創業わずか1年のFX会社があるんです。
それがフォレックス・トレードです!

キーボード入力は必要なし!ワンクリックで注文可能!
20100617-04.png

フォレックス・トレードはクリック証券の100%子会社として
2009年5月にFXサービスを開始して、まだ1年しか経っていませんが
なんと売買取引高を14兆円まで伸ばしてきています!

ちなみに2010年4月のデータでは取引高が10兆円を超える
FX会社はFX業界全体でわずか5社しかいないことを考えれば
フォレックス・トレードが急成長は驚異的といえるかと思います。

とりあえず現状は、各社から発表される正確な数字を
把握していないので推測になってしまいますが、
業界全体で4~5位くらいの取引高だと思います

この取引高が高いということは、短期トレーダーに支持されている証拠であり、
短期トレーダーに適した取引環境が備わっている証拠でもあります。

このフォレックス・トレードが急激に取引高を伸ばした理由は
iPhone専用FXアプリ「iPalmo(アイパルモ)」の反響が大きかったことと、
ワンクリックで売買することが可能なスピード注文が高い反響を得たことでしょう。

このスピード注文の個人的な使用感としても
キーボード入力が要らないことからストレスを感じることなく
トレードに集中できることに満足しています^^

入金&取引で年利12%相当の現金が貰えるキャンペーン!
20100617-02.png

そんなiPhoneアプリとスピート注文で短期トレーダーからの
支持を得ているフォレックス・トレードは現在、
預かり資産の年利12%相当の現金が貰えるキャンペーンを実施中です!

同キャンペーンでは、入金額が1,000万円だった場合、
1ヶ月で貰える現金は10万円という魅力的なキャンペーンです!

(計算例)
1,000万円×12%÷12ヶ月=10万円

このキャンペーンは、これから口座を開設する人も
既に口座を持っている人も全て対象になるので要checkです^^
同キャンペーンを詳しく知りたい方は同社HPをご覧下さい。

ちなみに、最新の情報によるとフォレックス・トレードでは
2010年8月中のサービスリリースに向けて
アンドロイド携帯用アプリPalmoroid(パルモロイド)を開発中とのことです。

自社開発の強みを生かして、積極的にソフト開発に力を入れている
フォレックス・トレードの動向は今後も見逃せません^^

8月1日から1,000通貨単位の取引も可能になるそうです!
ドル/円やポンド/円のスプレッドは原則固定!

FX
スポンサーサイト
今やツイッターはコミュニケーションツールとして欠かせない存在です。
トレーダーの中でもツイッターの使用者は多く、
自分のトレード状況などをツイートしている方もいるようです。

自分のトレード状況を掲載するのであれば、
日記形式で更新していくブログではリアルタイム性に
欠けるのに対し、ツイッターならつぶやき感覚で
トレード状況を更新できる手軽さがあります

そんな中、フォレックス・トレードがツイッターに
自動ツイートする連携機能システム「ポジッター」を導入してきました!

ポジッターを使うには、ツイッターのアカウントを取得し、
取引ツール内のポジッター機能を有効にするだけです

ポジッター機能を有効化すれば、自動で約定結果などをツイートしてくれるので
よりリアルタイムで売買状況など公開することができます

まあ、いろんな機能が増えてくれば、トレーダーそれぞれの楽しみ方も
増えてくると思うので、面白い試みだと思います^^
ツイッターを使ってトレード仲間を増やしていきたいと
考えている方は、ぜひ活用してみてください!

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

業界初のツイッターとの連携機能を搭載!フォレックス・トレード!
フォレックス・トレード

【フォレックストレード取引概要】
サービス名:アプローズFX
取引単位:1万通貨単位
取扱通貨ペア数:14通貨ペア
スプレッド:ドル/円=0.8、ユーロ/円=1.8、ポンド/円=2.8(固定スプレッド)
初回最低入金額:指定なし
取引手数料:0円
注文方法:成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO、トレール決済注文
信託保全:○(三井住友銀行にて完全信託保全)
モバイル取引:○(docomo、au、SoftBank、iPhone対応)
クイック入金:○
自己資本規制比率:420%(2009年12月現在)
今春、FX業界に彗星のごとく現れたフォレックス・トレードが、
デイトレ派を中心に順調にシェアを伸ばしてきています

2009年はFX事業から撤退する企業が多い年でしたが、
そんな中、FX事業をスタートさせ順調にシェアを拡大する背景には
それなりの魅力がなければ成し得ません

フォレックス・トレードの最大の魅力は
何といっても、業界トップクラスの固定スプレッドでしょう!

やっぱりドル/円の固定スプレッド0.8
ポンド/円の固定スプレッド2.8は見逃せませんよね^^

私がFXをスタートさせた数年前は
ドル/円のスプレッドは3~5でしたからね
しかも取引手数料が発生するのが当たり前!

まあ、フォレックス・トレードのスプレッドと過去のスプレッドを
比較するのはナンセンスだと思うし、意味のないことなんですが、
スプレッドの話になると、どうしても過去を懐かしみたくなるんですよね^^;
もちろん話が反れているのは、百も承知でございます(笑

ただ、今と過去を比較すれば、今はデイトレに適した環境が揃っているわけだし
そのメリットは十分に活用するべきだとは思います

20091229-フォレックストレード_iPhone

あと、フォレックス・トレードの人気の秘密は
低スプレッドだけではなく、使いやすさを重視したツールにもあるようです

特にiPhone用高機能アプリ「iPalmo」
モバイルトレーダーの中で人気が高く
FXのiPhoneツールとしてはNo.1の評価を得ています

為替侍は機能性の面からモバイルトレードをいうのは敬遠してきたんですが、
今のモバイルツールは注文も出しやすいし、チャートもしっかりしていますね

低スプレッドのFX会社に興味がある方は
デモ口座も用意されているのでフォレックス・トレードも試してみてくださいな

20091229-フォレックストレード

【フォレックストレード取引概要】
サービス名:アプローズFX
取引単位:1万通貨単位
取扱通貨ペア数:14通貨ペア
スプレッド:ドル/円=0.8、ユーロ/円=1.8、ポンド/円=2.8など
初回最低入金額:指定なし
取引手数料:0円
注文方法:成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO、トレール決済注文
信託保全:○(三井住友銀行にて完全信託保全
モバイル取引:○(docomo、au、SoftBank、iPhone対応
クイック入金:○
自己資本規制比率:508%(2009年9月現在)

ドル/円のスプレッドは固定で0.8!ポンド/円のスプレッドは固定で2.8!
フォレックス・トレード
【フォレックス・トレード】為替侍の過去レビューはこちら

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
今春、FX業界に彗星のごとく現れたフォレックス・トレードですが、
デイトレ派を中心に大好評のようです^^
そんなの秘密は色々とあると思いますが
中でも魅力的なのは超高速注文機能「スピード注文」でしょう!

超高速注文機能「スピード注文」では、
注文パターンをあらかじめ設定し、
1クリックで新規・決済・ドテン注文、同一通貨ペアの全決済が可能です

デイトレをするなら、注文までのわずらわしい手間が
省けたほうが断然有利ですからね!
特に指標発表後の激しい値動きの中では
どれだけ素早く注文出せるかは、さらに重要ですから。

フォレックス・トレードのスピード注文
またフォレックス・トレードでは8/10から
さらにスプレッド縮小を実施してきたところも見逃せません

ドル/円のスプレッドは0.8、ポンド/円のスプレッド2.4など
業界最高峰の低スプレッドになりました

しかも、これらのスプレッドは固定スプレッドです
値動きの大きく為替差益が狙いやすい
ポンド/円が固定スプレッド2.4でガンガントレードできるのは
かなり魅力的ですよね!

フォレックス・トレードのスプレッド一覧表

あと気になるフォレックス・トレードの信託保全サービスは、
毎営業日ごとに顧客からお預かりした資金の
100%相当額を三井住友銀行に信託するスキームとなっています

俗にいう100%信託保全(完全信託保全)と言われている
今のFX業界において最高スキームの保全体系なので
万が一、フォレックス・トレードが破綻しても顧客資産は保護されます^^

今、フォレックス・トレードでは
「最大3,000円プレゼント・キャンペーン」を実施しているので
デイトレに興味のある方は、
これを機会に口座開設を検討してみてくださいね!

ドル/円のスプレッドは固定で0.8!ポンド/円のスプレッドは固定で2.4!
フォレックス・トレード
【フォレックス・トレード】為替侍の過去レビューはこちら

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
さて本日からは注目のFX会社、フォレックストレードがFX業務開始です!
為替侍も早速、口座開設を済ませ、ログインしてみました!

実際のところ、まだトレードはしていないので
約定レスポンスに関してはコメントできないのですが
とりあえず全通貨ペアのスプレッドはこんな感じですね!

フォレックストレードのスプレッド一覧表
スプレッド表が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

全通貨ペアの中で、最もスプレッドが広いのはユーロ/スイスの「7」です
ほとんどの通貨ペアが業界最高水準のスプレッドで、
しかも固定スプレッドというのだから驚きです

デイトレを中心とした短期トレードを主とするならば
やはり無視できないFX会社ですよね^^

ただし、スプレッドが狭い分、スワップスプレッドは広めです
なので長期保有スタイルのトレードには、不向きなFX会社でしょう^^;
ちなみにスワップ・スプレッドとは買いスワップと売りスワップの差です

やっぱりドル/円の固定スプレッド0.6や
ポンド/円の固定スプレッド1.8は見逃せません!
ドル/円のスプレッド感覚で、ポンド/円でトレードできるなんて^^;

「こんなスプレッドを提供したら、会社が潰れるのでは?」

とサービス内容が良すぎて、逆に不安になりそうです・・・。
まあ、こーゆー不安な気持ちがあるだけに
入金額は自分がトレードに必要とする分しかいれません

もしも「追加入金したほうがいいかな」って思えば
クイック入金サービスがあるので、いつでも入金できますからね

万が一、破綻した場合でも信託保全は導入されているし!

あとは使用感や約定能力が、今後も使い続ける価値があるかどうか、
見極めのポイントになってくると思いますが、7月まで行われている
スプレッドキャンペーン期間中は、いずれにしてもトレードする価値ありでしょう^^

興味深い記事と思ったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

ココまで狭い固定スプレッドを提供しているのはフォレックストレードだけです!
フォレックストレード
【フォレックス・トレード】為替侍の過去レビューはこちら
ご存知のとおり、2009年4月からは信託保全の義務化が
実施されているので、FX業界への新規参入は
以前よりハードルが高くなっています

そんな中、久しぶりの新規参入業者です!
今回、FX業界へ新規参入する企業は、「フォレックス・トレード」!

この会社はクリック証券の子会社で、もちろん100%信託保全完備です
コスト面も、ドル/円は固定スプレッド0.8(通常のスプレッド)など、
業界屈指の低スプレッドなので、話題を呼びそうな予感ですね

これで、固定スプレッド型のFX業者として
業界最狭のFX会社は、フォレックス・トレードということになります!

今回、同社ではオープン記念と題し、スペシャルキャンペーンを実施します!
1. スプレッド縮小キャンペーンの適用
2. オープン記念限定プレミアム携帯ストラップのプレゼント
3. 3,000円のキャッシュバック


注目はなんと言ってもスプレッド縮小キャンペーンでしょう^^
ドル/円は固定スプレッドで0.6
ポンド/円は固定スプレッドで1.8

しかも、このスプレッドキャンペーンは7月3日まで実施しているので
あと2ヵ月は低スプレッドの恩恵を受けることができます
特にポンド/円のスプレッド1.8は魅力的ですね!

フォレックス・トレードの魅力は固定スプレッド!

さらに、オープン記念限定プレミアム携帯ストラップが貰え、
一回以上の取引で3,000円のキャッシュバックも貰えます!

ちなみに、同社ではまだ口座申し込みのみを受け付けており
本格的なスタートとなるのは5月11日からです
口座申し込みが殺到することが予想されるので
興味がある方は、早めに口座申し込みを済ませておきましょう

同社は低スプレッドで人気の高いクリック証券の子会社なので
今後の展開もかなり期待できそうな予感です!

ちなみに現在、親会社になるクリック証券はテレビのCMを
放送していますが、かなりの反響力みたいです
まあ、カリスマ社長の高島社長が率いる企業ですからね^^
今後もかなり面白いことはやってくれるでしょう!

【フォレックス・トレード 取引概要】
サービス名:アプローズFX
通貨数:14通貨ペア
手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8pips固定、EUR/JPY=1.8pips固定、GBP/JPY=3.0pips固定
取扱単位:1万通貨単位(ZAR/JPYは10万通貨単位)
信託保全:○ (三井住友銀行にて100%信託保全)
モバイル取引:○
両建て:○
クイック入金:○

業界最狭の固定スプレッド業者現る!フォレックス・トレード!
フォレックス・トレード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。