サザインベストメント

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の記事では自動売買ツール・トレードメッセンジャー

シグナル配信をしているシグナルプロバイダー・

nihei氏のトレード分析してみたいと思います。

但し、あくまで個人的な見解なので、その点だけはご理解下さい。


現在、トレードメッセンジャーに参加しているシグナルプロバイダ

(シグナル配信)は200人弱いますが、

その中で最高のパフォーマンスを見せているがnihei氏です


なんとnihei氏は3ヶ月単位で競い合う期間ランキングにおいて

2期連続の1位を獲得するなど圧倒的な運用成績で他者を寄せ付けません!


尚、nihei氏の基本的なトレードはトレード手法はトレメ・ビレッジで

コメントしているので興味のある方はそちらの記事を参考にして下さい


トレードメッセンジャー・nihei_20100810

利益を順調に伸ばし続けるnihei氏の運用推移グラフ


nihei氏のトレード内容は常に堅実で大崩れしないのが特徴ですが、

7月のトレードでは月間成績は+5190pipsという驚異的な利益を叩き出し、

記憶と記録に残る最高のパフォーマンスをみせてくれました


ここ最近のnihei氏のトレードは、デイトレをする回数が急激に増えたため

以前よりもトレード回数がかなり増えていますが、

トレード回数が増えた分だけ、利益も増えているのは流石でしょう!


自動売買に興味のある方は、驚異的なパフォーマンスを残している

シグナルプロバイダー・nihei氏は注目して損はないと思います^^


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

トレードメッセンジャーで次世代型自動売買を体験しよう!

トレードメッセンジャー-サザインベストメント

スポンサーサイト
今回の記事ではトレードメッセンジャー
シグナルプロバイダー・makori氏
トレードスタイルを分析してみたいと思います。
但し、あくまで個人的な見解なので、その点だけはご理解下さい。

makori氏は2009年11月~翌2月までのランキングで
6位に入賞したシグナルプロバイダー(以下SP)ですが
いったいどんなトレードスタイルなのでしょうか?

20100331-02.png

まずmakori氏の運用推移グラフをみてみると
最近は利益が伸びずに苦戦しているようですが
プラス圏で推移しているので堅実なトレードスタイルのようです

ただ、makori氏の取引履歴をみてみると
6日間保有したスイングトレードの利益もあれば、
6分間保有の超短期トレードの利益もあるようです。

為替侍は当ブログで多くのSP分析をしてきましたが、
これほどトレードスタイルが読めないSPも珍しいです(笑

考えられるところでは「完全裁量のトレードスタイル」か
もしくは「複数のトレード手法を採用」しているかのいずれかでしょう

ちなみに前回のコメントで紹介したyukasan氏のような
トレード手法の変更というのは考えにくいです
なぜならトレード手法が変更された場合は、
運用推移グラフや取引履歴をみればその痕跡は残ってますから。

そー考えると、今後もどんなスタイルのトレードをしてくるのか
予測できない怖さが残るというのが正直な気持ちですね。

makori氏の運用成績は十分評価できますが、
トレードスタイルがみえないことを考えれば、
SPとしては利用しずらいというのが本音です・・・。

ということでmakori氏に対する為替侍の評価は
「お薦めできない」と辛口評価にしたいと思います

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派 スイング派 デイトレ派

為替侍のシグナルプロバイダー分析をもっと読みたい方はTMビレッジへ!
トレードメッセンジャー・ビレッジ

自動売買ツール・トレードメッセンジャーは大好評!サザインベストメント!
サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
今回の記事ではトレードメッセンジャー
シグナルプロバイダー・yukasan氏
トレードスタイルを分析してみたいと思います。
但し、あくまで個人的な見解なので、その点だけはご理解下さい。

yukasan氏は2009年11月~翌2月までのランキングで
7位に入賞したシグナルプロバイダー(SP)ですが
いったいどんなトレードスタイルなのでしょうか?

トレードメッセンジャー_yukasan_20100324

上図はyukasan氏の運用成績推移グラフですが、
前半の成績こそイマイチな成績ですが
後半(昨年末から)は一気に盛り返してきていますね

また、損ギリ回数の多さから、塩漬けタイプのトレーダーでないことは
この運用推移グラフをみただけで読み取ることができると思います

また、公式HPの取引履歴をみていただくとわかるんですが
2ポジション同時保有がyukasanの基本スタイルのようなので、
為替侍はこの2ポジション同時保有スタイルの
導入時期(手法変更時期)に注目してみました

コレを調べるために取引履歴を細かく調べていくと
55~56回目のトレードではじめて2ポジション同時決済を
行っていることがわかります

また、それ以降は2ポジション同時決済が頻繁に行われ
そのトレードスタンスがyukasan氏の基本スタイルに
定着していったように感じます

2ポジション同時保有のスタイル変更に伴い
トレード手法そのものに何らかの手を加えたと考えられます
つまり55~56回目のトレードを境にトレード手法の見直しを
行った可能性が高いということです

その後は好調な成績へと一転しているので、
利用者の立場から判断するならばトレード手法が変わった
55~56回目以降の運用成績に注目していきたいですね

ただ、トレードスタイルに手を加えても
徹底した損ギリルールには大きな変化がみえないので
損ギリを重んじるスタイルにはブレがなさそうです

とゆーわけで、為替侍のyukasan氏に対する評価は
もう少し様子をみたいと付け加えさせてもらいますが
「評価○」とさせていただきます。

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派 スイング派 デイトレ派

為替侍のシグナルプロバイダー分析をもっと読みたい方はTMビレッジへ!
トレードメッセンジャー・ビレッジ

自動売買ツール・トレードメッセンジャーは大好評!サザインベストメント!
サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
自分の好きなトレーダーをチョイスして自動売買ができる
トレードメッセンジャーですが、
利用者の多い配信トレーダー(シグナルプロバイダー:SP)は
どんなスタイルが多いのか自分なりに考えてみました
但し、あくまで個人的な意見なのでその点はご理解下さい。

下表ではユーザー(利用者)の多い順に並び替えてみましたが、
どんなシグナルプロバイダー(SP)に人気が集まっているのでしょうか?



まず利用者数が多いSPに共通していることは、
運用成績がプラスであることです(笑
これは当たり前のことですよね^^;
なので評価損益は使用者がSPを選択する上で
最大の選考基準になっているのは間違いないと言えるでしょう。

トレード回数に関しては、それほど意識されていないようです。
kazumama氏のようにトレード回数が多いSPもいれば、
SuiKen13氏のようにデイトレ~スイングのSPもいます。

PFに関しては評価損益がプラスなので
必然的に1.0以上の数値になってきます。
PFが1.3あれば優秀な成績ですし、1.5以上あるなら、かなり優秀です。

勝率に関しては、評価損益がプラスであることが大前提ですが、
勝率が高いトレーダーが好まれる傾向があるようです。
為替侍の考えとしてはココは引っかかるポイントなんです。

たしかに評価損益がプラスで、勝率が高いSPの
運用推移グラフはきれいな右肩上がりになるため
見栄えが良く、使用したくなる気持ちもわかります。

しかし、為替侍の場合は勝率の高いトレーダーには興味がなく、
むしろ勝率の低いSPに魅力を感じています。
勝率が低いということは損ギリを執行しているという証拠であり、
リスクを大きくとらないトレードスタイルという証拠でもあります。

そんなスタイルで右肩上がりの運用推移をしているのであれば、
リスクを大きくとらずに資産を堅実に増やしているわけですから
トレードのスキルとしては評価できると考えています。

例えばzyera、krideola、 rearspoは損ギリをしながら
右肩上がりの運用推移をしているので個人的には注目しています。

ただし、この3名のSPを含め、
ほとんどのSPに共通して言えることなんですが
同時に複数のポジションを保有することが多いので
ココは要注意ポイントと言えます。

よーするに、トレード自体は損ギリでリスクを抑えている反面、
ポジションのサイズでは大きくリスクをとっている傾向が強いんです。
なので、利用者の立場から考えると、トレードは任せても
「資産管理は自分で行うべき」だと為替侍は考えます。

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派 スイング派 デイトレ派

為替侍のシグナルプロバイダー分析をもっと読みたい方はTMビレッジへ!
トレードメッセンジャー・ビレッジ

自動売買ツール・トレードメッセンジャーは大好評!サザインベストメント!
サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
今回のトレードメッセンジャー・シグナルプロバイダー分析では、
rearspo氏のトレードスタイルを 分析してみたいと思います
但し、あくまで個人的な見解なので、その点だけはご理解下さい

尚、トレードメッセンジャーという自動売買ツールが
よくわからないという方はこちらをご覧下さい

っというわけでう、rearspo氏のプロフィールによると
保有期間1~7日間程度のスイングトレード(短期もある)を基本とし、
損切り幅は100pips程度(GBPは200pips)と記されています。

為替侍はシグナルプロバイダー(SP)を分析する際、
必ず目を通すのがプロフィールです。
プロフィールでのコメント内容と実際のトレード内容が
合致しているかどうかは重要なポイントと考えています
特に損ギリに関する記述どおりに執行されているかどうかは重要でしょう

20100224-02.png
参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

rearspo氏のトレードでは、プロフィールの記述どおりに
損ギリが執行されており、尚且つ運用成績が右肩上がりというのは
高く評価できると思います

また2009年11月~2010年1月の運用成績では勝率56%という
数字にも非常に好感が持てますね
勝率がある程度低いということは、損ギリを執行している証拠です

もちろん勝率は高いに越したことはありません
しかし、高すぎる勝率というのは塩漬け体質を意味しているので、
高すぎる勝率は特に注意をしなければいけません
少なくとも為替侍は勝率9割を超えるSPは、その時点でアウトです(汗

為替侍はrearspo氏のトレードをずっと
監視し続けてきたわけではないので
まだまだ見抜けていない部分もあるとは思いますが、
現時点でのrearspo氏に対する評価は「評価◎」とさせていただきます
もちろんrearspo氏は今後もチェックしていきたいと思います^^

為替侍のシグナルプロバイダー分析をもっと読みたい方はTMビレッジへ!


自動売買ツール・トレードメッセンジャーは大好評!サザインベストメント!
サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
トレーダーのシグナル配信を元に自動売買ができるトレードメッセンジャーですが
今回はtiffany氏のトレードスタイルを 分析してみたいと思います。
ただし、あくまで個人的な見解なので、その点はご理解下さい。

tiffany氏は前回のトレードランキングで+162万円を記録し、
5位にランクインした注目を集めているシグナルプロバイダー(SP)です
その期間内のPFは3.1で、勝率は95%と驚異的な数字を叩き出しています

tiffany_20100217
参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

そして上図がtiffany氏の運用推移グラフです
途中途中で大きなドローダウンが目立つものの
堅実に運用しているように見えますね

しかし、注目してほしいポイントは赤枠の損ギリ幅の大きさと
青枠の含み損を耐え抜くトレードスタイルです
つまり勝率重視の損大利小スタイルであることが読み取れます

現状のトレードメッセンジャーでは、tiffany氏のような
損大利小スタイルのSPが多く存在します
以前にトレードスタイルの分析をコメントしたtaidon氏やteachko氏も
似たようなトレードスタイルと言えるでしょう!
しかも、この手のSPの多くが最終的には退場しているのも事実です

見た目は堅実にみえる運用推移ですが、コケルとあっという間です
最終的は判断はもちろん受信されるユーザーさんにお任せですが、
為替侍は基本的にこの手のSPは好みません

っというわけで、典型的な損大利小タイプのtiffany氏に対する
為替侍の評価は「お薦めできない」とさせていただきます。

尚、トレドメッセンジャーのシグナルプロバイダー分析は
TMビレッジ(トレメ公式ブログ)でコメントしていますので
もっと多くの記事を読みたい方はこちらをご覧ください
トレーダーのシグナル配信を元に自動売買ができるトレードメッセンジャーですが
今回はgogo1氏のトレードスタイルを 分析してみたいと思います。
ただし、あくまで個人的な見解なので、その点はご理解下さい。

gogo1氏はトレードメッセンジャーがサービスを開始した直後に
参加したシグナルプロバイダー(SP)なので、
トレードメッセンジャーのSPの中では老舗SPといえるでしょう。(笑

ちなみにgogo1氏と同時期に参加したSPの多くは既に退場しています。
派手なトレードを繰り返すSmith氏、そしてPark氏でさえも退場です。
そんな中、gogo1氏は800回以上のトレードを繰り返し、
生き残りではなく、勝ち残っていることは高く評価できると思います。

トレードメッセンジャーに参加しているSPの中で、800回以上のトレードを
繰り返して勝ち残っているSPはかなり少ないと思います。

20100210-01.png
参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

上図はgogo1氏の運用推移グラフです
gogo1氏の運用推移グラフは800回以上とトレード回数が多いことから、
データとしての信憑性は高いと言えるでしょう!

またトレード回数が多いことからgogo1氏の運用推移グラフにも
トレンドが出ており、DDの大きさは
1,500pips程度であることが読み取れます。

ただし、この運用推移グラフには手数料が含まれていません。
手数料を含めた評価損益はHP上の全期間ランキングで
確認できるので、コチラを確認してくださいね^^
ちなみに2/10現在のgogo1氏の評価損益は約+106万円です。
(10万通貨取引の場合)

っというわけで、DDの大きさが把握できているgogo1氏に対する
為替侍の評価は「30万円/1万通貨の低レバレッジで運用」という
条件付ながら「評価○」とさせていただきます。

尚、トレドメッセンジャーのシグナルプロバイダー分析は
TMビレッジ(トレメ公式ブログ)でコメントしていますので
もっと多くの記事を読みたい方はこちらをご覧ください

為替侍のシグナルプロバイダー分析をもっと読みたい方はTMビレッジへ!


GFT系FX会社!自動売買ツール・トレードメッセンジャーは大好評!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
さて、今回はサザインベストメントの口座で使用できる
トレードメッセンジャーのシグナルプロバイダー分析をしてみたいと思います

尚、今回は、今期ランキングで2位をキープしている
manmaru氏を分析してみたいと思います

まずmarumaru氏の取引ベースの運用推移グラフを見てみると
真っ先に目に飛び込んできたのは、
大きなドローダウンが発生しているところです

しかし、その後は浮き沈みが激しい取引内容ながらも、
現状はプラス圏まで運用成績を伸ばしてきています

まあ、この取引ベースの運用推移グラフだけで
判断するのであれば最大DDが大きく、
それほど利益も出ていないことから
自動売買を任せるには、不安が残るという気持ちが本音です

しかし、この取引ベースの運用推移グラフだけで判断するのではなく
もう少し、彼のトレードスタイルを分析してみましょう!

20100107-02.png

まず、為替侍が注目したのはmarumaru氏のプロフィールです
プロフィールによるとmarumaru氏は大きなドローダウンが発生した後、
10月からは手法を変え、新手法でトレードしているとコメントしています

つまり、図2の青枠で囲った部分が新手法での運用パフォーマンスに
該当するので、手法後のパフォーマンスはかなり高いことがわかります

いずれにせよ、浮き沈みが激しい運用推移には変化がないので、
シグナルプロバイダーとして使用するのは、ちょっと怖さが残りますね^^;

とりあえず、この新手法のパフィーマンスは、もう少し様子をみてみたいですね、
というわけで、為替侍のmarumaru氏への評価は「様子見」です
尚、あくまで個人的な評価ですので、最終的な判断はお任せします

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

優秀トレーダーのシグナルサインを元に自動売買ができる!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
トレードメッセンジャーの有料シグナル配信サービスへ向けて
SuiKen13氏が厳選な審査を通過し、テスト配信を開始しました。

まだまだテスト配信開始から日が浅いので、
その実力を見極めることは難しいと思いますが、
上々の滑り出しとなっているようです。

ちなみに、この有料シグナルトレーダーに参加するには、
過去6ヶ月の取引履歴を運営側に提出しなければばりません
そしてSuiKen13氏の過去6ヶ月の取引履歴は以下のとおりで、
かなりのパフォーマンスであることがわかると思います

この実力をトレードメッセンジャーでも継続することができれば、
SuiKen13氏の有料シグナル受信者は増えること間違いなしでしょう!

SuiKen13_過去の取引履歴

SuiKen13_取引履歴

SuiKen13氏のテスト運用は開始したばかりなので
彼のトレードスタイルを分析するには時期尚早だと思いますが、
今の段階で為替侍が感じたことをコメントしたいと思います

SuiKen13氏の取引通貨ペアはドル/円がメインで、
薄利決済もあれば、大きく利益を伸ばすこともあるそうです
為替侍が実際の取引履歴をみて、
一番初めに目に飛び込んできたのは
「+1pipsの利益確定」が多いことです

これに関しては、まだ何とも言えなんですが
おそらく同値決済(±0pips)と同じ意味だと、為替侍は捉えています
ただ±0pipsで決済すると、表面上の勝率が落ちてしまうことから
±0pipsではなく+1pipsで決済しているんじゃないかなって思います

なので、この+1pips決済というのは、今後も頻繁にあると思います
また、この+1pips決済というのは、不利な局面をうまく逃げるための
SuiKen13氏のトレード・テクニックだと思います

彼がどのような状況の時に、1pipsでの薄利決済をするのかは
もう少し様子を見てからコメントしようと思いますが
為替侍の中では、ある程度のイメージができています

もしも、為替侍がイメージする1pips決済であれば、
優秀なトレーダーである可能性は高いし、
逆にイメージとは真逆の1pips決済をするのであれば
個人的な評価もガタ落ちですね^^;

ま、この辺に関しては、為替侍の勘違いというのがあるので
もう少し様子をみてから、あらためてコメントしたいと思います

とりあえず、今の段階でSuiKen13氏の評価を下すことはできませんが
「期待ができるトレーダー」であることは間違いないでしょう^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

SuiKen氏のトレードに注目!大物トレーダー出現か!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
今回はランキング5位にランクインしているnekozo氏
トレードスタイルを分析していこうと思います。


為替侍はトレードメッセンジャーがオープンした2009年6月から
多くの参加トレーダーのトレードスタイルを分析してきましたが
nokozo氏のようなトレーダーは、かなり多く感じます。


nokozo氏のトレードスタイルを簡単に説明すると
取引通貨ペアはポンド/円で、利食い幅は20pips程度。
損ギリはしない塩漬けタイプで、時にはナンピン有り
といった感じだと思います。

nekozo-01.png

nekozo-02.png

上段の運用グラフをみるとキレイな右肩上がりなので
見た目は華やかに感じるかもしれません。
しかし、損ギリをしないトレードスタイルなので、
大きな含み損を抱え込むことも何度もあったようです。

今まではnekozo氏のトレードがピタリとハマッタ相場なので
勝率100%をキープしていますが、最大DD(-500pips)で
強制決済されてしまうトレードメッセンジャーのルール内において、
このパフォーマンスを維持できるかどうかは疑問を感じます


トレードメッセンジャーを使用する際に為替侍が
いつも言っていることなんですが、トレーダーに指名する前に
そのトレーダーの絶不調期を確認することを推奨しています


調子が悪い時に、どうやってトレードを消化していくか?
また、その時期をどうやって乗り切れるのかが重要だと考えています
つまりトレーダーとしての技量が試される時は、
絶不調時期の立ち回りだと考えています。

というわけで、結果が出ているnekozo氏に対する
為替侍の評価は「お勧めできない」とされていただきます^^;

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

過度なレバレッジは厳禁!長期的な視野での資産運用を心がけよう!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら

【関連記事】損ギリ上手なkazumamaさんに注目!トレードメッセンジャー!
【関連記事】ブッチギリの安定感!トレートメッセンジャー・Park氏!
【関連記事】究極の自動売買ツール!サザインベストメント!
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!sara編
【関連記事】天才トレーダー・park氏に注目!
【関連記事】2週間で+110万円の利益!トレードメッセンジャー!
【関連記事】トレードメッセンジャーを使用する際の注意点!
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!lee編
【関連記事】トレーダー選びのコツ!トレードメッセンジャー&Zulu Trade

お勧めのシグナルプロバイバーを教えてください!
皆さんの投票お待ちしてます↓↓↓
お勧めのシグナルプロバイダー・アンケート投票所

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。