ODL Japan

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、豪当局が鉱山関連企業に対して
40%の課税を検討していることから
原油相場を含めた先物市場は続落しています

現状の原油相場はファンダメンタル的にみても
テクニカル的にみても売り継続といったところなので、
こーゆー局面は原油相場(CFD)でトレードしない手はありません^^

原油相場_1時間足_20100123

CFDって聞くと難しそうなイメージが先行して、
手が出せない方も多いと思います
でも、FXだってCFDの一部なんですよねぇ

CFDは株式、株価指数、先物、為替など
多くのデリバティブ商品を取り扱う総合デパートみたいなもので、
その中の為替部門がFXになるわけです

またODL Japanの場合は、FXと同じプラットフォーム(MT4)で
トレードできるので違和感なく取引ができるのでお勧めです!

とにかく私たち個人トレーダーが投資で利益をあげるため、
「ここぞ!」という場面に備えて、投資バリエーション
多く確保しておくことに越したことはありません

原油相場を含めた先物市場っていうのは
景気が良くなると、ファンド筋を中心にマネーゲームの舞台になりやすく、
強烈なトレンドを形成する傾向が強いのが特徴です

なので、普段から原油相場でトレードする必要はありませんが
ここぞって時には絶対に欠かすことのできない市場だと
個人的には捉えています

ODL Japanに口座を開設しておけば、市場の注目度が高い
原油相場と金相場のトレードができるので
口座開設をしてお祭り相場に備えておきましょう^^

2009年 ODL Japan セミナー_20100123

あと、ODL Japanはセミナー開催にも力を入れており、
過去のウェブセミナーに関しては同社HPから閲覧することも可能です
ギャンチャートやフィボナッチ、エリオット波動論など
テクニカルトレーダー必見のセミナー動画もみれるので要checkですよ

ODL Japan Royal Clubの優遇スプレッド

【ODL Japan Royal Club 取引概要】
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=3.5など
取引通貨ペア数:26通貨ペア以上
レバレッジ:最大100倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
信託保全:○(全額信託保全)
自己資本規制比率:220%(2009年9月現在)

ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
スポンサーサイト

週末は為替相場も動いていないので、暇つぶしに

あちこちのFX会社サイトを見て回っていたんですが、

ODL Japanのホームページがリニューアルされたようです

ちなみにリニューアルされたODL Japanのホームページはこんな感じです


ODL Japanといえば、あまり知られていないことなんですが、

国内では数少ないスキャルピング公認のFX会社なんです


最近では、業界全体で低スプレッド化が進んだため、

スキャルピングをメインとしているトレーダーも増えており、

それに伴いODL Japanへの注目度も高まってきています


ちなみにスキャルピングというのは、

わずかな利鞘を狙った超短期的な取引のことを指します。


我々、トレーダーの立場からすれば、

スキャルは一種のトレードテクニックと捉えるんですが、

業者側の立場からすれば、カバーが取りにくいため

スキャルを禁止するFX会社も少なくありません

しかし、ODL Japanスキャル公認の業者なんです!


ODL Japanはスキャル可能なFX会社

ODL Japanがスキャルピングを容認できる理由としては

インターバンク直結システムというのが

最大の理由になってくると思います


インターバンク直結ということは、顧客から注文を受ける度に

カバー先へカバー取引をするので、業者側がリスクを抱え込むことがありません


しかも、ODL Japanでは口座残高50万円以上の顧客に対し、

Royal Clubの優遇スプレッドが適用されます


例えばドル/円の通常スプレッドは2pipsですが、

待遇スプレッドは0.8pipsと大幅なスプレッド縮小になるんです^^

これはスキャル派にとって、見逃すことのできない優遇スプレッドですね!


最近では、スキャル関連の書籍も増えてきた影響もあり、

スキャルに挑戦したいトレーダーさんも増えてきていますからね

スキャルに興味のある方は、ぜひ口座開設を検討してみて下さいね^^


ODL Japan Royal Clubの優遇スプレッド

ODL Japan Royal Club 取引概要
  • 取引手数料:無料
  • スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=3.5など
  • 取引通貨ペア数:26通貨ペア以上
  • レバレッジ:最大100倍
  • 取引単位:1万通貨単位
  • モバイル取引:○
  • 信託保全:○(全額信託保全)
  • 自己資本規制比率:220%(2009年9月現在)

ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です

もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
12月16日に開催されました「ODL JAPAN クリスマス take off セミナー」では、
多数のトレーダーが参加され、大好評だったようです!
参加できなかったトレーダーさんは、
対談内容の要約がHP上に掲載されているので、
ぜひ、そちらをご覧になってみてください^^

12月16日「ODL JAPAN クリスマス take off セミナー」対談内容の要約

非常に密度の濃いセミナーとして大好評のODL Japan主催の
セミナーですが、年末も精力的に開催をするそうです!

興味のある方はぜひ、足を運んでみてくださいね!
尚、人気の高いセミナーなので申し込みはお早めにどうぞ

「ODL JAPAN クリスマス take off セミナー」in 赤坂
◇開催日時 2009年12月25日(金)19:00~20:30
◇開催場所 赤坂エクセルホテル東急 13F
◇募集定員 30名
◇申込期限 2009年12月24日(木)23:59まで
◇セミナー申込 https://www.odls.co.jp/seminar/seminar_20091225.html

「水谷文雄の為替ゆく年くる年!」今年最後のWEBセミナー!
◇開催日時 2009年12月29日(火)19:00~20:00
◇開催場所 WEB
◇募集定員 200名(応募者多数の場合は抽選)
◇申込期限 2009年12月27日(日)23:59まで
◇セミナー申込 http://www.odls.co.jp/seminar/seminar_20091229.html

またODL Japanのチャートシステム・MT4は
自動売買ができたり、バックテストができたりと
高機能に優れたチャートシステムです!

テクニカル派トレーダーの方は
MT4が使いこなせると、さらに幅が広がると思うので
まだMT4を体験したことがない方は、ぜひ一度、MT4に触ってみてください^^

【ODL Japan Royal Club 取引概要】
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=3.5など
取引通貨ペア数:26通貨ペア以上
レバレッジ:最大100倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
信託保全:○(全額信託保全)
自己資本規制比率:220%(2009年9月現在)

スキャルピングも大歓迎のFX会社!原油や金相場もトレード可能!
ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
「FXで勝てるようになるには、何をすればいいですか?」

たまにですが、為替侍宛にこんな質問メールを頂戴します
このメール返信は正直、返答が難しいというのが本音です^^;

例えば、自転車に乗れるようになりたいのであれば、
自転車を多く乗って、たくさん触れ合うことが大切です

しかし、トレードというのは、取引回数を多くこなせば
上手くなるというわけではありません

為替侍の持論では、トレードというのは上手くなる瞬間があると考えています
つまり「キッカケ」です

キッカケは、トレードをしている最中にひらめくかもしれませんし、
FX関連書籍を読んでいる最中にひらめくかもしれません

実際は、どこで閃くかはわからないので
いろんな角度からFXと触れ合うことが大切だと思います

それは、本でもいいし、ブログでもOKです
とにかく第三者の意見や考え方を、より多く聞くことが大切です

ちなみにMT4でお馴染みのODL Japanが都内でのセミナー開催が決定しました!
前回のセミナーは大好評だったので、今回のセミナーも期待できるでしょう!
都合のいい方は、ぜひ足を運んでみてください^^

ODL Japanはセミナーにも力を入れているFX会社なので
我々、トレーダーに「キッカケ」を与えてくれるでしょう!

20091203-02.png

■「ODL JAPAN クリスマス take off セミナー」in 大手町
-----------------------------------------------------------------------
◇開催日時 2009年12月16日(水)19:00~20:30
◇開催場所 大手町サンケイプラザ 3F
◇募集定員 50名
◇申込期限 2009年12月15日(月)23:59まで
◇セミナー申込 https://www.odls.co.jp/seminar/seminar_20091216.html
-----------------------------------------------------------------------

■「ODL JAPAN クリスマス take off セミナー」in 赤坂
-----------------------------------------------------------------------
◇開催日時 2009年12月25日(金)19:00~20:30
◇開催場所 赤坂エクセルホテル東急 13F
◇募集定員 30名
◇申込期限 2009年12月24日(木)23:59まで
◇セミナー申込 https://www.odls.co.jp/seminar/seminar_20091225.html
-----------------------------------------------------------------------
■講演内容
お客様にリスク管理と収益向上のお手伝いをすべく講演いたします。
ゲストスピーカーとして今年2月に金、石油、中東問題で福住と対談講演を行い
ご好評をいただきました小山内高行先生が日本の政治経済の行方を対談いたします。

16日、25日とも福住による単独講演により収益戦略の時間も設けます。
また25日には弊社専属アナリスト水谷も加わり
クリスマスから来年に向けて興味深い内容の講演を予定しております。
(ODL JapanのHPより一部抜粋)

【ODL Japan Royal Club 取引概要】
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=3.5など
取引通貨ペア数:26通貨ペア以上
レバレッジ:最大100倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
信託保全:○(全額信託保全)
自己資本規制比率:220%(2009年9月現在)

ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
為替侍のトレード戦略では
トレンド相場でトレードをすることを特に重視しています
そして為替相場の場合、長期的なトレンドというのは
政策金利の動向など各国の金融政策が、かなり重要になってきます

デイトレをメインとするトレーダーであっても、
中長期的なトレンドがどちらに傾きやすいかを知っていれば
トレードをする上で有利に働くことは言うまでもありません
テクニカル重視の短期トレーダーであっても、
政策金利の動向だけは抑えておきたいですよね
それくらい重要な指標・材料ですから^^

ちなみに今度、開催されるODL Japanのオンライン・セミナーでは
「各国中央銀行の金融政策温度差から為替動向を占う!」
というテーマなので、かなり参考になりそうです

やっぱり他の人の考え方や分析の仕方っていうのは
普段聞くことができないですから、
自宅のPCから無料で参加できるオンラインセミナーは
どんどん活用してほしいですよね

面倒くさがらず、勉強と割り切って真面目な姿勢で
取り組む時間を作ってあげることは大切ですから。
尚、セミナー申込の締め切りは日曜日の23:59までと
時間があまりないので、申し込みはお早めに^^

ODL Japan アナリスト 水谷文雄・オンラインセミナー
タイトル:「各国中央銀行の金融政策温度差から為替動向を占う!」

(主な内容)
・各中央銀行声明文の要点
・注意すべき金融調整手段
・各中央銀行の今後の金融政策
・金利動向そして金利差
・為替相場の動向

開催日時:2009年11月24日(火) 19:00~20:00
開催場所:Web (オンラインセミナー)
申込期限:2009年11月22日(日) 23:59まで
募集定員:100名(応募者多数の場合は抽選)

そういえば、メタトレーダーがiPhoneでも使えるようになるみたいです!
ここらへんの記事に関しては、しろふくろうさんのブログ
新着情報が公開されているのでコチラもチェックしてみて下さい^^

【ODL Japan 原油相場 取引概要】
取引手数料:無料
レバレッジ:最大100倍
取引単位:100バレル
モバイル取引:○
自動売買:○
信託保全:○(全額信託保全)
自己資本規制比率:220%(2009年9月現在)

原油相場の上昇トレンドは見逃せない!ODL Japanで原油相場をチェック!
ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
「ドル/円のみでトレードしている方」
「1時間足チャートのみでトレードしている方」

FXのトレードスタイルは個々によって異なるので
そのスタイルは十人十色だと思います

しかし為替侍の場合は、通貨ペアや時間足へのこだわりはありません
為替侍がこだわっているポイントは、「トレンド相場」です

とにかくハッキリとしたトレンド相場を追いかけること!

10分足で強気のトレンドが出ていれば、そこがトレードの舞台ですし、
原油相場で強気のトレンドが出ていれば、そこがトレードの舞台となります

20091108-01.png


例えば、今の状況であれば、買いたいと考えている通貨ペアは
AUDやEURが中心になってくし、CFDでいうなら原油相場です

原油相場は今年に入ってから高値と安値を
キッチリと切り上げトレンドがはっきりしているので
トレードしやすい状態だと思います

トレード戦略としては、赤トレンドラインから
押し目買いのみ狙っていくって感じですね
逆に青トレンドラインチャネルに差し掛かりそうな今は、
一切トレードはしません^^

FX(為替相場)のみでトレードをしていると
多くの通貨ペアが似たような値動きをしているので
揉み合い相場になってくると、どの通貨ペアを選んでも
エントリーがしにくいという状況は頻繁にあるのがネックですら。

20091108-02.png

なので、投資バリエーションの一つとしてCFDの口座を確保していると
投資機会がグっと増え、より多くのトレンド相場でトレードが可能となります

勘違いしてほしくないポイントは、
CFD口座を開設したからといって常にCFDでトレードする必要はありません
チャンスと感じた時だけエントリーすればOKですから^^
とにかく原油相場ははっきりとしたトレンドが出やすい銘柄なので
ココは投資バリエーションの一つとして確保しておきたいところです

このトレード方法は、相場の方向性が掴みやすく
損ギリをした時でも怪我が少ないのが魅力だと思います

乱高下相場を強引にトレードするよりは
安定したトレードに繋がると思うので興味がある方はどうぞ^^
ただし投資は自己責任よろしくお願いします

尚、ODL JapanのCFD口座は、FXで使用するプラットフォーム(MT4)と
全く同じシステムなので、使い勝手はわかりやすく、
すんなりとトレードできると思いますよ
CFDに興味がある方は、ぜひ口座開設を検討してみてください^^

【ODL Japan 原油相場 取引概要】
取引手数料:無料
レバレッジ:最大100倍
取引単位:100バレル
モバイル取引:○
自動売買:○
信託保全:○(全額信託保全)
自己資本規制比率:220%(2009年9月現在)

ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
FX業界では超スプレッド時代に突入したことを背景に
最近ではスキャルピングというトレード手法が注目を集めています
スキャルピングの最大のメリットは何といっても
レバレッジを大きく上げることができることでしょう

つまりスキャルピングで獲得した3pipsの利益と
スイングトレードで獲得したが3pipsの利益では
レバレッジが全く違うため、パフォーマンスに大きな開きがでます

<例>
◆元手20万円で1枚をスイングトレード(レバレッジ5倍、ドル/円=100円概算)
3pipsの利益なら1万通貨×3pips= +300円
◆元手20万円で10枚のスキャルピング(レバレッジ50倍、ドル/円=100円概算)
3pipsの利益なら10万通貨×3pips= +3,000円

しかもスキャルピングというのは損ギリの撤退も
素早く行っていくので、たとえ高いレバレッジでも
それほどリスクが高いトレード手法ではないんですよね
ただし、損ギリせずに塩漬けしてしまうと高リスクなので
塩漬け放置は絶対にやらないように注意してください

とは言うものの、現状は低スプレッド会社の多くが、
スキャルピングを禁止しているので
実際にスキャルピングができる低スプレッド業者は非常に少ないです

ODL Japanはスキャル可能なFX会社

しかし、そんなスキャル派トレーダーの方に朗報があります!
なんとODL Japanスキャル公認の業者なんです!
ODL Japanがスキャルトレードを容認できる理由としては
インターバンク直結システムというのが最大の理由だと思います

インターバンク直結ということは、顧客から注文を受ける度に
カバー先へカバー取引をするので、
業者側がリスクを抱え込むことがありませんからね

しかも、ODL Japanでは口座残高50万円以上の顧客に対し、
Royal Clubの優遇スプレッドが適用されるので
スキャルピングをするなら、この優遇サービスは抑えておきたいポイントです

例えばドル/円の通常スプレッドは2pipsですが、
待遇スプレッドは0.8pipsと大幅なスプレッド縮小になるんです^^
これはスキャル派にとっては見逃せません

最近では、スキャル関連の書籍も増えてきた影響もあり、
スキャルに挑戦したいトレーダーさんも増えてきていますからね
スキャルに興味のある方は、ぜひ口座開設を検討してみて下さいね^^

ODL Japan Royal Clubの優遇スプレッド

【ODL Japan Royal Club 取引概要】
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=3.5など
取引通貨ペア数:26通貨ペア以上
レバレッジ:最大100倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
信託保全:○(全額信託保全)
自己資本規制比率:245%(2009年6月現在)

ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
FXと一言で言っても、そのトレードスタイルは様々です
デイトレをメインにする方もいれば、スイングをする方もいるでしょう
最近では、業界全体で低スプレッド化が進んだため、
スキャル・トレードをメインとしているトレーダーも増えてきました

ちなみにスキャルトレード(スキャルピング)というのは、
わずかな利鞘を狙った超短期的な取引のことを指します。

我々、トレーダーの立場からすれば、
スキャルは一種のトレードテクニックと捉えるんですが、
業者側の立場からすれば、カバーが取りにくいため
スキャルを禁止するFX会社も少なくありません

ODL Japanはスキャル可能なFX会社

しかし、そんなスキャル派トレーダーの方に朗報です
なんとODL Japanスキャル公認の業者なんです!

ODL Japanがスキャルトレードを容認できる理由としては
やっぱりインターバンク直結システムというのが
最大の理由になってくると思います

インターバンク直結ということは、顧客から注文を受ける度に
カバー先へカバー取引をするので、業者側がリスクを抱え込むことがありません

しかも、ODL Japanでは口座残高50万円以上の顧客に対し、
Royal Clubの優遇スプレッドが適用されます

例えばドル/円の通常スプレッドは2pipsですが、
待遇スプレッドは0.8pipsと大幅なスプレッド縮小になるんです^^
これはスキャル派にとって、見逃すことのできない業者と言えるでしょう!

最近では、スキャル関連の書籍も増えてきた影響もあり、
スキャルに挑戦したいトレーダーさんも増えてきていますからね
スキャルに興味のある方は、ぜひ口座開設を検討してみて下さいね^^

ODL Japan Royal Clubの優遇スプレッド

【ODL Japan Royal Club 取引概要】
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=3.5など
取引通貨ペア数:26通貨ペア以上
レバレッジ:最大100倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
信託保全:○(全額信託保全)
自己資本規制比率:245%(2009年6月現在)

ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
ついにドル/円が89円台に突入しましたね!
藤井財務相の円高容認発言や
節目となる90円を割れてきたことを考えれば
今後もファンド筋のドル売りスタンスが継続される公算は高そうです

たしかに値ごろ感という視点捉えると
ドル買いをしたくなるレートかもしれませんが
短期トレーダーにとって値ごろ感という感性はほぼ意味がありません

とにかく、現状はこのドル売りトレンドに逆らうことなく
徹底的にドルを売りまくっていきたいですね^^

そう考えると目先の為替相場(FX)とうのは
トレンドの力がハッキリしている分だけ、儲けやすい時期だと思います

とりあえずファンド筋がドル売りスタンスを継続している間は
我々個人トレーダーもドル売りのスタンスを継続すればいいわけですが
いずれファンド筋の連中も利益確定の動きに入る時期が必ずきます

そんな時、我々個人トレーダーはどうすればいいのか?

ファンド筋の利益確定の動きにより強い反発相場となれば、
ドル買い中心でトレードすればいいですが
今のファンダメンタルを考えれば、
強い反発上昇(ドル買い)が継続的続くというのも少々考えにくいでしょう

おそらく揉み合いという期間が必ずくると思います
そーなってきた時に投資先のバリエーションを多く持っている
トレーダーというのは選択肢が多い分だけ、優位に立てます

なぜならトレンドがはっきり出ている市場のみチョイスし
その流れに乗ることができるわけですからね^^
我々個人トレーダーは為替ディーラーではないので
もみ合っている為替相場で無理やりトレードする必要もありません

とにかくトレンドがハッキリしている市場を
常にチョイスし続けることが大切なんです^^

株の億万トレーダーでもそうですよね?
同じ銘柄を常に売買している方はかなり少ないはずです
彼らはボラティリティを求め常に値動きの激しい銘柄をチョイスしてますよね

FXトレーダーも身近なところにCFDという魅力ある金融商品があるので
ココを投資先バリエーションに加えない手はありません^^

今の時代はCFDがあるので、ほとんどの市場でもトレードすることが可能です
しかし、世界の株式・株価指数・先物といった星の数ほどの銘柄を
把握することは、これもまた現実的な話ではありません

上昇トレンドが止まらない金相場の日足

そこでトレンド相場のみをチョイスし、トレードしたい方に
お勧めしたいのが原油相場と貴金属相場です

原油相場っていうのは2008年のガゾリン価格が爆発的な
値上げをしたことからもわかるとおり、トレンドの力が半端じゃありません

あと金相場も2008年末から上昇トレンドを継続しており
その力強いトレンドは、ついに1オンス=1000ドルという
大台を突破する勢いです

とにかく、これらの市場は一旦トレンドが始まると
長期的にトレンドが継続する傾向にあるので
投資先としては非常に利益を上げやすい市場だと言えます

CFDは銘柄が多く、ちょっとわかりにくいという方は
ぜひ、この2銘柄から少しずつ始めてみるのがお勧めですよ^^

FXでイマイチ成果が出ないという方はCFDという選択肢を増やし、
完全なトレンドフォローのみでトレードするというスタンスを
模索してみるのも一案だと思います
とにかく何か変化をつけてあげないと結果は変わりませんからね

尚、原油や金相場をトレードするなら
メタトレーダー4でお馴染みのODL Japanがお勧めですよ!
FXで使用しているメタトレーダー4で原油&金相場がトレードできるので
違和感を感じることなくスンナリとトレードできると思います^^

トレンドが出ている市場のみでトレードをしよう!原油&金はODL Japan!
ODL
【ODL Japan】為替侍の過去レビューはこちら

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
MT4システムでお馴染みのODL Japanが8/24より
Royal Clubのメンバーに対し、通常スプレッドより
かなり優遇されたスプレッドを提供するサービスをスタートさせました!

例えばドル/円のスプレッドの場合だと
通常スプレッドは2.0~なんですが、Royal Clubだと0.8~!
この差はかなり大きいですよね

現在、Royal Clubの優遇スプレッド・サービスは
ドル/円=0.8~、ユーロ/円=1.8~、ポンド/円=3.5~
という感じでスプレッドが大幅に縮小されています
(その他の通貨ペアに関しては現在検討中)

20090912-01.png

尚、8/23時点で残高が50万円以上の方は、ポジション有無に関わらず、
8/24からRoyal Clubの優遇スプレッドが自動的に適用されていますが、
その後に追加入金などで50万円を上回った方は
「Royal Club申込フォーム」からのお申し込みが必要となるので
必ず忘れずに申請してくださいね!

高機能システムのMT4がスプレッド0.8でトレードできるのは
テクニカル派トレーダーにとっては、かなり魅力ですね^^

20090912-02.png

今、口座開設をすれば人気ブロガー・しろふくろうさんが執筆された
MT4の初心者向け書籍「FXメタトレーダーで儲けるスーパー投資術」
貰えるので、これを機会にMT4デビューを検討してみるのも良いかと思います^^

【ODL Japan Royal Club 取引概要】
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=3.5など
取引通貨ペア数:26通貨ペア以上
レバレッジ:最大100倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
信託保全:○(全額信託保全)
自己資本規制比率:245%(2009年6月現在)

ODL Japan

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。