クリック証券

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ会社でFX事業を手掛けるGMOクリックホールディングスは、
2014年11月にも子会社を通じて英国でFX事業を始める。

申請中だった現地での営業登録を済ませた。
英国進出を足がかりに、将来は欧州全体で個人客獲得につなげる狙い。

同社は2012年に香港でFXサービスを始めており、海外進出は2カ所目となる。
英国では日本とほぼ同様に20種類以上の通貨取引の
組み合わせを用意するほか、外国為替オプション取引も取り扱う。

FX業界では海外進出が広がっており、
インヴァスト証券はオーストラリア、
ヒロセ通商も英国や香港に進出している。


スポンサーサイト

今後のFX業界はくりっく365などの取引所取引が
シェアを伸ばしていくだろうと予想されている中、
ついにクリック証券がくりっく365のサービスをスタートしました!

クリック証券は店頭取引FXでも絶大な人気を誇る証券会社なので
その認知度を活かし、くりっく365のシェアも拡大してくるでしょう

クリック証券のくりっく365.png

クリック証券のくりっく365では手数料の値引きキャンペーンを
実施しており、その期間は5ヶ月間という超ロングなキャンペーン内容です

また魅力なのは手数料だけではありません^^
クリック証券の自社開発によるツールが充実しているので
他のくりっく365参加業者よりも、高機能なツールが使用できるのも魅力です

1万通貨あたり25円(片道)という格安手数料で
税制優遇が適用されるメリットを考えれば、くりっく365も無視できないでしょう!
興味のある方は、コレを機会にぜひ口座開設を検討してみてくださいね^^


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

クリック証券のくりっく365は高機能ツールが魅力!キャンペーンも来年1月末まで!
くりっく365


クリック証券では数ヶ月前から自主開発による高機能チャートを
リリースする情報を耳にしていたんですが、ついに描画オブジェクトを
搭載したプラチナチャートのリリースが発表されました!


9月4日より、「FXネオ」において、豊富なテクニカル指標や
描画オブジェクトを搭載した高機能を超える高品位チャート
Platinum(プラチナ)チャートを無料で使用することができます^^


このプラチナチャートは、従来のチャート機能を
大幅に上回るハイスペックなテクニカルチャートで、
豊富なテクニカル指標や描画オブジェクトに加えて、
チャートウィンドウの分割など利便性の高い機能を多数用意されています


既に口座開設をされている方は、実際にログインしてみて
その使用感を体験してみてください
また、まだ口座開設をされていない方は、コレを機会に
口座開設を検討してみてくださいね!


クリック証券_Platinumチャート_20100904

■主な特徴
1.多様な分析手法に対応!人気のテクニカル指標が満載!(全38種類)
-------------------------------------------------------------------

移動平均線、MACD、RSI、ボリンジャーバンド、一目均衡表、平均足など、
全38種類の人気テクニカル指標を豊富に取り揃え、
多様な分析手法に対応した、充実のテクニカル指標。


2.高度な分析も強力サポート!多彩な描画オブジェクト多数搭載!(全25種類)
-------------------------------------------------------------------

トレンドライン、サークル、トライアングル、ギャンラインなど、
多彩な描画オブジェクトを多数ご用意し、高度な分析を強力にサポート。


3.相場のトレンドがまるわかり!チャートウィンドウの分割表示!(最大16分割)
-------------------------------------------------------------------

同一通貨ペア・異なる通貨ペアのチャート画面を最大16分割で表示でき、
多様な分析手法を活用した複数のチャート画面を一覧で表示しながら、
相場のトレンドを分析することができます。


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派


デイトレ派にとって固定スプレッドは最大の魅力!クリック証券!

クリック証券

金融庁によるレバレッジ規制に加え、

大手各社がくりっく365に参入表明していることから

店頭取引FXは今後、淘汰の一途をたどっていくでしょう


ただし、淘汰されるといっても全ての店頭取引業者が

FX事業から撤退していくわけではないし、

勝ち残るFX業者もあるわけです

とりあえず、現状の状況から考えるとクリック証券

間違いなく勝ち残ってくる一社だと言えるでしょうね!


その根拠はいたって簡単!


  • この不景気にも関わらず大幅な黒字決算であること
  • 自社でオリジナルシステムの開発ができること
  • スプレッドなど取引スペックが業界最高峰であること

クリック証券のスプレッド_20100724

まず、どの業界にも共通していえることですが

黒字決算であることが会社存続の最重要ポイントです

どんなに取引スペックが良くても赤字決算であれば意味がありません

ちなみにクリック証券はこの不景気にも関わらず

業界トップクラスの40億円の黒字を叩き出しています


次に自社開発でシステムを開発できるノウハウを

持っていることも大きな理由と為替侍は考えています

なぜなら顧客に満足してもらうためには

時代やニーズに応じたツール提供が重要ですし、

それが自社で開発できるのであればランニングコスト抑制や

経営のスリム化にも繋がるので大きな意味をもちます


最後に取引スペック。取引スペックの良し悪しは

顧客獲得数に直結してくるのでココも重要ですよね

ご存知のとおりクリック証券のスプレッドは

ドル/円が固定スプレッドで0.8と業界最高峰の取引スペックなので

今後も口座開設数が伸びていくのは間違いないでしょう!


まあ、その他にも理由はたくさんあるんですが、

その中でも重要と考えている理由を3つあげてみました

今後はくりっく365にも進出するクリック証券ですが、

その動向は今後も注目です^^


デイトレ派にとって固定スプレッドは最大の魅力!クリック証券!
クリック証券

クリック証券から2010年5月にリリースされた
iPhone専用FXアプリiClickFX
早くも1万ダウンロードを突破したそうです

また、これに合わせ、現在実施中の
「iClickFXで取引キャンペーン」の延長も決定しています
クリック証券の人気ぶりは相変わらずのようですね^^

■iClickFXで取引キャンペーンについて

クリック証券にFX取引口座をお持ちの方で、条件を満たしていただいた
すべてのお客様に現金1,000円をキャッシュバック!

【キャンペーン期間】
2010年5月24日(月)~7月31日(土)

【対象となるお客様】
キャンペーン期間中に、以下の条件を満たした個人または法人のお客様
・キャンペーン期間内に、iPhone専用FXアプリ「iClickFX」で1万通貨単位以上のお取引を行う。

また、現在実施している「最大1万円キャッシュバックキャンペーン」も、
あわせて2010年7月30日まで延長いたします。

モバトレ君アプリFX_20100715

ちなみに為替侍はdocomoユーザーなので、iPhoneは持っていませんが
docomoで使用できるモバイルツールモバトレ君アプリFX
かなりの優れものなんです

モバトレ君アプリFXは待ち受け画面
自動更新為替レート・最新FXニュース・直近の経済指標を
表示されることができるので、為替レートなどの情報を
チェックする時にわざわざログインする必要がありません

パケット代が発生するのでパケ放題の契約は必須ですが、
為替レートチャックが1秒でで確認できる
コレはかなり便利だと思います^^

いずれにしてもモバイルツールは今後も進化していくので
モバトレ君アプリFXであれ、iClickFXであれ、
今後もニーズに合わせてパワーアップしていくと思います!


ドル/円は固定スプレッド0.8!デイトレ派に大人気!クリック証券!
クリック証券
【クリック証券】為替侍の過去レビューはこちら

【クリック証券 取引概要】
サービス名:クリックFX
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=2.8など(固定スプレッド)
取引通貨ペア数:14通貨ペア
レバレッジ:最大200倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
完全信託保全:○(三井住友銀行)
自己資本規制比率:307%(2009年12月現在)

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

今世紀最大のキャンペーンと呼ばれているクリック証券のキャンペーンですが、
予想を大きく上回る反響のため、キャンペーン期間を短縮するそうです
まだ口座開設をされていない方は、今ならまだ間に合うので急ぎましょう!

20100707-01.png

今回の年利15%相当のキャシュバックキャンペーン
誰でもクリアできる取引条件に設定されているので
ハッキリ言ってばら撒きキャンペーンみたいなものです

こんなに美味しいキャンペーンは二度のないんじゃないかな?

ちなみに知り合いのトレーダーに聞いてみても
皆さん、ガッツリと入金しているようですね
まあ、ここまで美味しいキャンペーンなら、当然のことでしょう!

ドコにお金を投じれば、手堅く確実に儲かるかを考えれば、
今回のキャンペーンに参加しない理由は見当たりません
ハッキリいってFXで稼ぐよりはるかに確実なわけですから^^

万が一、クリック証券が破綻したとしても
完全信託保全で我々の資金は全額保護されるので
業者の破綻リスクも心配する必要はないしね

同キャンペーンの詳しく内容を知りたい方は同社HPにてチェックしてください!


20100614-01.png

【クリック証券 取引概要】
サービス名:クリックFX
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=2.8など(原則固定スプレッド)
取引通貨ペア数:14通貨ペア
レバレッジ:最大200倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
完全信託保全:○(三井住友銀行)
自己資本規制比率:307%(2009年12月現在)

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

今世紀最大のキャンペーンと呼ばれているクリック証券のキャンペーンですが、
予想を大きく上回る反響のため、キャンペーン期間を短縮するそうです
まだ口座開設をされていない方は、今ならまだ間に合うので急ぎましょう!

20100707-01.png

今回の年利15%相当のキャシュバックキャンペーン
誰でもクリアできる取引条件に設定されているので
ハッキリ言ってばら撒きキャンペーンみたいなものです

こんなに美味しいキャンペーンは二度のないんじゃないかな?

ちなみに知り合いのトレーダーに聞いてみても
皆さん、ガッツリと入金しているようですね
まあ、ここまで美味しいキャンペーンなら、当然のことでしょう!

ドコにお金を投じれば、手堅く確実に儲かるかを考えれば、
今回のキャンペーンに参加しない理由は見当たりません
ハッキリいってFXで稼ぐよりはるかに確実なわけですから^^

万が一、クリック証券が破綻したとしても
完全信託保全で我々の資金は全額保護されるので
業者の破綻リスクも心配する必要はないしね

同キャンペーンの詳しく内容を知りたい方は同社HPにてチェックしてください!


20100614-01.png

【クリック証券 取引概要】
サービス名:クリックFX
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=2.8など(原則固定スプレッド)
取引通貨ペア数:14通貨ペア
レバレッジ:最大200倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
完全信託保全:○(三井住友銀行)
自己資本規制比率:307%(2009年12月現在)

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
既にご存知かと思いますが、クリック証券のキャンペーン
FXトレーダーの中でかなり話題になっているようです!

各FX会社が様々なキャンペーンを定期的に実施している中で
ココまでの大盤振る舞いキャンペーンは
過去を振り返ってもみたことがありません

ちなみにFX会社の中で伝説となっているキャンペーンといえば
ヒロセ通商が2009年2月に実施した
「1回の取引をするだけで最大10万円が貰えるキャッシュバックキャンペーン」です

そして今回、実施されるクリック証券のキャッシュバックキャンペーンは
ヒロセ通商の最大10万円を大きく上回る最大25万円なので
FX史上最高のキャンペーン内容と言えるでしょうね

まあ、キャッシュバック金額の大きさだけを見るのであれば
最大100万円とか最大1,000万円といったキャッシュバックキャンペーンはたくさんあります
しかし、これらのキャンペーンは取引量に応じたキャッシュバックキャンペーンです

それに対し、クリック証券のキャンペーンは
取引量ではなく入金額に応じたキャンペーンなので
キャッシュバックを貰うために晒されるリスクが圧倒的に少ないわけです

極端な言い方をすれば、今回のクリック証券のキャンペーンは
ばら撒きキャンペーンみたいな感じですよ
トレーダーの立場からすれば、これほど美味しいキャンペーンはありません(笑
詳しく内容を知りたい方は同社HPにてチェックしてください!

20100614-01.png

【クリック証券 取引概要】
サービス名:クリックFX
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=2.8など(原則固定スプレッド)
取引通貨ペア数:14通貨ペア
レバレッジ:最大200倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
完全信託保全:○(三井住友銀行)
自己資本規制比率:307%(2009年12月現在)

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
よりスプレッドの狭いFX会社でトレードしたいと思い、
FX会社のHPを巡回してみると、各社がHPで表記している
スプレッドに信憑性がなく不満を感じている方も多いと思います


例えば、FX会社のHPをみると「ドル/円のスプレッドは0銭~!」
という感じに、スプレッド0を強く主張しているにも関わらず、
実際にログインしてみるとスプレッド0で提示されている時間帯が
ほとんどなかったりすることも決して珍しくありません

トレーダーの立場からすれば不満を感じるのは当然である一方、
FX会社が嘘を言っているというわけでもありません

どっちが悪いと言い切ることができないこんな状況を解決するには
金融庁がFX業者に対して表示・開示に関する一定のルール
設けたほうがいいんじゃないかなって個人的には思います

例えば、一ヶ月間のスプレッド提示の平均値で表記するなど・・・。

20100620-01.png

もしくはクリック証券のHPで開示しているような
スプレッドの固定率を公表し、さらにどの時間帯に
どれくらいのスプレッドに広がったのかをシッカリと開示するべきでしょう

クリック証券のようにスプレッド固定率時間帯別のスプレッドを開示してくれれば
トレーダーは誤解を招くこともなくなるし、非常にありがたいです

上図のクリック証券の時間帯別のスプレッドをみてみると
流動性が低下しやすい日本時間の朝方に
スプレッドが広がりやすいみたいですが
それ以外は完全固定スプレッドが実現できていることがわかります

重要指標が多く発表される欧州時間やNY時間では
スプレッドが拡大されることなくトレードできるので
クリック証券のスプレッドはかなり魅力的ですね

20100614-01.png

【クリック証券 取引概要】
サービス名:クリックFX
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=2.8など(原則固定スプレッド)
取引通貨ペア数:14通貨ペア
レバレッジ:最大200倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
完全信託保全:○(三井住友銀行)
自己資本規制比率:307%(2009年12月現在)

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
デイトレ派に高い支持を得ているクリック証券ですが、
なんと創立5周年記念キャンペーンと題し、
年利15%相当の現金をプレゼントするそうです!

仮に1,000万円の入金額があった場合、
たった2ヶ月で25万円の現金が貰える計算になります(2ヶ月間で2.5%)
これはすごいですね^^

ゼロ金利が当たり前のこの時代に入金+取引だけで、
これだけの高利回りが貰えるのは、魅力です!!

20100614-01.png

ただ、こーゆー感じのキャンペーンっていうのは
富裕層向けのキャンペーンが多かったりするんですが、
今回のキャンペーンは小額トレーダーも対象なのが嬉しいです!

キャンペーン対象の条件は10万円以上の入金と
5回以上の取引なので、ほとんどの方がクリアできる設定だと思います

他のFX会社で眠らせている資金がある場合は
クリック証券に資金を移動させるのも一つの手ですよね

このキャンペーンは正直、かなり美味しいです^^

もちろん、まだ口座を持っていない方でも
今日からスタートしたキャンペーンなので
今から口座開設しても十分に間に合いますよ^^
尚、詳しいキャンペーン内容はHPで確認してください

ドル/円は固定スプレッド0.8!デイトレ派に大人気!クリック証券!

【クリック証券】為替侍の過去レビューはこちら

【クリック証券 取引概要】
サービス名:クリックFX
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=2.8など(固定スプレッド)
取引通貨ペア数:14通貨ペア
レバレッジ:最大200倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
完全信託保全:○(三井住友銀行)
自己資本規制比率:307%(2009年12月現在)

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。